ヘルプ English >>Smart Internet Solutions

2017/08/21 06:01:06 現在  

健康&ダイエット 日記


ダイエットって人に宣言した方が成功しますよね。
わたしだけかな?

あとは、ちょっとした努力が成果につながったとか、
記録しておくと再度その方法が使えますね。

3kgを越えたダイエットは、なかなか難しいです。
体重が減らない周期とガクッと落ちる周期とが
交互に繰り返しやってきます。
そんな自分の周期を把握するのにももってこいです。

女性では秘密にしておきたいこともあります。
そんな項目は、公開しない設定にしておけます。
例えば、「月のご機嫌とダイエットは
記録しておくと便利なんだけどなぁ。」なんて時。

OHHは2種類のデータベースが作れます。
カップル、夫婦でダイエットとかする場合、
競争できそうですね。

また、ほんのちょっと工夫が必要ですが、
同じデータベースでも2人以上の記録を作成することもできます。
それは、項目に「名前」などを追加して、
登録検索するとそれぞれ別々に表示されますし、
もちろん全員のすべてを表示することもできます。

健康&ダイエット 日記の作り方


1.OHH登録する

2.基本の項目(CSVファイル)をご自分のPCにダウンロードする
 http://www.yokodai.st/ohh_template/healthcare.csv

3.OHHの管理画面の「DBアップロード」でOHHにアップロードする。
 データベース名を決めますが、この時にアップロードしたものは、
 公開するデータベースではありません。
 公開するためには、公開テーブルを作成しなくてはなりません。
 公開テーブル用の名前に「ダイエット日記」などつけたい場合は、
 アップロードした時のデータベース名には、
 「ダイエット日記基データ」などと付けておきます。
 「データの一行目にテンプレート情報を含む」に
 チェックが入っているを確認して、
 アップロードボタンをクリックします。
 ヘッダメニューのHOMEで出来たものを確認しましょう。

4.確認できたら、管理画面に戻り、DB項目設定変更で、
 項目の設定を行います。
 関数の設定などのDB項目設定はOHHサイト
 http://ohh.sisos.co.jp/ohh/sample/diet.htmにありますので、
 そのページからコピー&ペーストしてください。

5.公開テーブルを作成する。
 ここで、公開用の画面をつくることになります。
 自分以外の人が見える画面をつくるということです。
 名前「ダイエット日記」などにしてみましょう。
 後で変更できます。

6.「トップページ設定」で、トップページをつくり、完成です。

1レコード目はダミーデータが入っているので、
ご自分の記録に変更してください。