ヘルプ English >>Smart Internet Solutions

2021/10/23 01:16:02 現在  
22121レコード中、以下の検索条件を満たすものが22120件見つかりました。

    検索対象:     条件:     キーワード:      
        
Reload リロード    Print Page 印刷用ページ   
[1-100 [101-200 [201-300 [301-400 [401-500 [501-600 [601-610[611-620[621-630[631-640[641-650[651-660[661-670[671-680[681-690[691-700
[701-710[711-720[721-730[731-740[741-750[751-760[761-770
[771] [772 [773 [774 [775 [776 [777 [778 [779 [780
[781-790[791-800
[801-900 [901-1000
[1001-1100 [1101-1106
<< 前ページ 次ページ >>
検索結果 15401 - 15420 番目の 20件を表示
詳細 発句(俳句) 読み 季題1 出典
15401 大磯や早朝飯で鴫の立おおいそや はやあさめしで しぎのたつ4秋文政句帖
15402 鐘はつき仕まへど鴫の羽がき哉かねはつき しまえどしぎの はがきかな4秋文政句帖
15403 鴫の羽どれ程かいてたんのするしぎのはね どれほどかいて たんのする4秋文政句帖
15404 茶けぶりや鴫恋鴫のひたと鳴ちゃけぶりや しぎこいしぎの ひたとなく4秋文政句帖
15405 おちつきにちつと寝て見る小鴫哉おちつきに ちっとねてみる こしぎかな4秋遺稿
15406 松の風鴫と我との中を吹まつのかぜ しぎとわれとの なかをふく4秋遺稿
15407 雁をりて畠も名所のひとつ哉かりおりて はたもめいしょの ひとつかな4秋西紀書込
15408 次雁は最う秋のやうす夜明哉つぎかりは もうあきのようす よあけかな4秋与播雑詠
15409 段〜に雁なくなるや小田の月だんだんに かりなくなるや おだのつき4秋享和二句記
15410 段〜に雁なくなるよ門の月だんだんに かりなくなるよ かどのつき4秋享和二句記
15411 鴉めが推参したる堅田哉からすめが すいさんしたる かただかな4秋享和句帖
15412 小烏にあなどられたり小田の雁こがらすに あなどられたり おだのかり4秋享和句帖
15413 殺されにことしも来たよ小田の雁ころされに ことしもきたよ おだのかり4秋享和句帖
15414 殺されに南へ行か天つ雁ころされに みなみへゆくか あまつかり4秋享和句帖
15415 一群は今来た顔や小田(の)雁ひとむれは いまきたかおや おだのかり4秋享和句帖
15416 待もせぬ烏がおりしかたゞ哉まちもせぬ からすがおりし かただかな4秋享和句帖
15417 夕暮は鴉がおりても片田哉ゆうぐれは からすがおりても かただかな4秋享和句帖
15418 あながちにかくれもせぬ(や)小田(の)雁あながちに かくれもせぬや おだのかり4秋文化句帖
15419 小田(の)雁畠の月夜や庵ほしきおだのかり はたのつきよや いおほしき4秋文化句帖
15420 雁鴨にゆるりとかさん畠も哉かりかもに ゆるりとかさん はたもかな4秋文化句帖

<< 前ページ 次ページ >>
[1-100 [101-200 [201-300 [301-400 [401-500 [501-600 [601-610[611-620[621-630[631-640[641-650[651-660[661-670[671-680[681-690[691-700
[701-710[711-720[721-730[731-740[741-750[751-760[761-770
[771] [772 [773 [774 [775 [776 [777 [778 [779 [780
[781-790[791-800
[801-900 [901-1000
[1001-1100 [1101-1106

[ TOPへ ]